安全・安心で快適なまちづくりを

スマート化推進委員会
東京オリンピック・パラリンピックの成功を目指して
世界に誇る最新のスマートシティを実現します!
「デジタルサイネージネットワーク」に関する システム&ビジネスモデル特許取得!

特許第5435756号「表示方法」 特許第5464508号「表示システム」

効率的なエネルギー制御と高度な情報ネットワークを活用した次世代スマートシティ構想を推進します。
2020年東京オリンピックに向け「おもてなし・安全安心」のインフラ整備を図ります。

取組概要

  • 電線共同溝を活用し、通信・電力と連携した情報アクセスポイントを都市街路に構築し、デジタルサイネージシステムや多岐の情報センサを駆使したスマート環境の実現
  • 2020年東京オリンピックに向け、観光や商業PR、災害対応や街の安全を図る総合メディアネットワークの構築
  • ICTを活用したBEMS・HEMSを推進し、高度省エネ都市の実現

デジタルサイネージネットワーク イメージ図

デジタルサイネージネットワーク イメージ図

委員会メンバー紹介

  委員長  吾郷 一房(株)オプトワールド
  副委員長  小林 一雄  メトロ設計(株)
  委員  南澤 弘興  通信土木コンサルタント(株)
  委員  甲斐田 築 (株)ミライト
  委員  白川 淳一 (株)協和エクシオ
  委員  小笠原 幸生  道・まちづくり技術士工房
デジタルサイネージプロジェクト
・リーダー 吾郷 一房
・メンバー
小林 一雄、 南澤 弘興、塩谷 忠章